コノハズク・スピックコノハズクの飼育

コノハズク・スピックコノハズクの飼育

コノハズクやスピックコノハズクの飼い方についてのお話です。大方はフクロウの飼い方での説明と同じなのですが、いくつかポイントだけ。

 

コノハズクとは

コノハズクはフクロウ目の中でもかなり小さい部類に入るフクロウですね。全長が約20cmと非常に小型であり、その愛らしい姿からペットとしての人気は高いです。値段は20~30万と高めですね。

 

コノハズクの飼い方

フクロウの一種ですので基本的な説明は【フクロウの飼い方】カテゴリにて解説させて頂いている通りになります。スピックコノハズクに関しても同様です。

 

食性についても動物食ですので冷凍のマウス・ウズラ・ひよこ、昆虫などを与えるようにしてください。

 

コノハズクは非常に小さな種ですので、ケージが小さく済むでしょう。餌代も大型の種よりは安く済みます。

 

▼体格の割に食欲は旺盛ですが・・・w▼

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

ミミズクの飼い方|フクロウとの違いは?値段は?
ミミズクの飼い方を紹介しています。ミミズクとフクロウはどのような違いがあるのでしょうか。
ミミズクの寿命
ミミズクの寿命ってどれくらいなの?どれくらい生きてくれるの?という疑問をお持ちの方へ。
ワシミミズクって飼育できるの?
全長約72cmもあり、ミミズクの中でもかなり大型のワシミミズクですが、飼育は可能なのでしょうか。ワシミミズクの飼育に関するお話です。
ベンガルワシミミズクの値段
ベンガルワシミミズクを飼いたいけど値段が気になるという方へ・・・。
コノハズクの鳴き声
コノハズクの鳴き声を紹介しています。動画をYoutubeより拝借しました。
コノハズク・スピックコノハズクの値段
当サイトではフクロウの飼い方・生態・種類・鳴き声・生息地などなどフクロウに関する幅広い情報をまとめています。
ミミズクの種類
ミミズクの種類を紹介しています。ミミズクというのはフクロウ目フクロウ科のうちて羽角※のある種の総称のことです。今回はそんなミミズクの種類とそれぞれの特徴を紹介したいと思います。

 
HOME