ワシミミズクって飼育できるの?

ワシミミズクって飼育できるの?

全長約72cmもあり、ミミズクの中でもかなり大型のワシミミズクですが、飼育は可能なのでしょうか。ワシミミズクの飼育に関するお話です。

 

ワシミミズクは飼育できるの?

ワシミミズクを飼育している人はいるようです。実際Youtubeには動画がアップされています。

 

 

普通のペットショップではおそらく販売されていないでしょう。猛禽類の専門店ではければまずないでしょうね。

 

ただ巨大なだけあって飼育の難易度・大変さが小型の種とは比較にならず、飼育している人は非常に稀なようですね。

 

ワシミミズクの食性について

ワシミミズクというのは野性ではうさぎやネズミといった中・小型の哺乳類を捕食します。ときにやキツネやイタチなどの肉食獣、ガンなどの大型鳥類なども仕留めるといわれています。シベリアでは鹿の子を襲っているところも目撃されているそうです。

 

こんな勇猛な鳥ほかにいないでしょう。大食漢さもうかがえます。

 

赤ちゃんであってもネズミを丸のみしてしまうくらいです。こんな動物を成鳥になっても飼育するとなるとそりゃあ食費なんかもすさまじいものになりそうです。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

ミミズクの飼い方|フクロウとの違いは?値段は?
ミミズクの飼い方を紹介しています。ミミズクとフクロウはどのような違いがあるのでしょうか。
ミミズクの寿命
ミミズクの寿命ってどれくらいなの?どれくらい生きてくれるの?という疑問をお持ちの方へ。
ベンガルワシミミズクの値段
ベンガルワシミミズクを飼いたいけど値段が気になるという方へ・・・。
コノハズク・スピックコノハズクの飼育
コノハズクやスピックコノハズクの飼い方についてのお話です。大方はフクロウの飼い方での説明と同じなのですが、いくつかポイントだけ。
コノハズクの鳴き声
コノハズクの鳴き声を紹介しています。動画をYoutubeより拝借しました。
コノハズク・スピックコノハズクの値段
当サイトではフクロウの飼い方・生態・種類・鳴き声・生息地などなどフクロウに関する幅広い情報をまとめています。
ミミズクの種類
ミミズクの種類を紹介しています。ミミズクというのはフクロウ目フクロウ科のうちて羽角※のある種の総称のことです。今回はそんなミミズクの種類とそれぞれの特徴を紹介したいと思います。

 
HOME